電話エッチ

目指せ!テレクラマスター☆絶対チェックしたいヤレるテレクラサイト

更新日:


テレクラはどのように使う遊びでしょうか?
電話が繋がっても間違いなくデートができるとは限りません。
女性は通話するだけ満足するタイプもいます。
トーク力がなければ、女性をデートに引っ張り出すことはできないでしょう。
だから口が上手い男性でないと使いこなせないツールです。
トークで口説けない草食系男子ならば、出会い系サイトのほうがチャンスがあるでしょう。
テレクラを使うメリットが見えにくい人もいます。
この記事ではテレクラを使う3つの理由について解説します。

1番目は「ライバルが少ないこと」

出会い系サイトの最大のデメリットが男性ユーザーの多さです。
だから、なかなかマッチングしないのです。
しかしながら、テレクラは有料コンテンツ。
出会い系サイトからこちらに鞍替えする男性も少ないです。
ですから、ライバルが少ないのです。
成功率は出会い系サイトよりは高くなります。

2番目は「スマートフォンに対応するところが増えたこと」

テレクラは有料ですが、アダルトコンテンツの中ではリーズナブル。
1分で100円から200円です。
利用するポイントはまとめ買いをすると単価が下がりお得。
キャンペーンもありますから、実質は1分100円以下になります。

3番目は「男性が手間をかけたくなくなったこと」

出会い系サイトの場合は、デートに至るまでのプロセスが長いです。
まずは交際のきっかけをメールでやりとりします。
折角必死でメールを作っても見てもらえないことが多いです。
無駄が多いわけです。
テレクラは専用ダイヤルにコールだけでOKで、とてもシンプル。

デートを誘ってみたいならば、女性が行きやすい近場をえらぶように

テレクラで成功するには、行動すること!それが基本中の基本です。
失敗なんか気にすることはありません。
チャレンジあるのみ。
男女交際と言えば出会い系サイトが思い浮かびます。
テレクラはデートも可能ですし、成功率は出会い系サイトと遜色ありません。
ですが運にも左右されます。
それと同時にデートする場所や待ちあわせ場所の選択も大事。
デートを誘ってみたいならば、女性が行きやすい近場をえらぶようにしましょう。
ポイントは女性に負担をかけないことです。
デートするにしても、その場所に行くまでの交通費や時間がかかると躊躇します。
つまり面倒なわけです。
だから返事は「ちょっと、考えておくね」になります。
そして、その後の音信はありません。
それと数を打ちましょう。
スマートフォンをフル活用しましょう。
暇な時間があればテレクラにアクセスします。
電話し放題のプランならば電話代を気にする必要がありません。
またあなたの態度も大事。
エッチを目的にしている男性も多いと思います。
ですがそういった素振りを見せたら負け。
デートで楽しいひとときを共有する…これを強調しましょう。

キャンペーンを上手に利用すればお得に利用できるテレクラサイト

人気のインターネットテレクラサイトを利用する場合は、キャンペーンを利用しない手はありません。
一般的にテレクラの相場は1分間の通話で100円から200円の間。
上手くキャンペーンを使えば、1分間100円を切ることも可能です。
それぞれのテレクラサイトによってキャンペーンの内容は異なります。
一番多いパターンは、普通のポイント購入に特典ポイントが追加されるものです。
購入金額はそのままで、3割から5割のポイントが追加されます。
お金に余裕があれば、キャンペーンのときにまとめてゲットしておくといいでしょう。
次に、新規購入時ではなくて、手持ちのポイントの消化具合によるキャンペーンもあります。
キャンペーンの期間に利用すると、ポイントの消費スピードがダウンします。
例えば1分間100円であったのが80円で使えるわけです。
意中の相手がいるならば、このキャンペーン期間を逃がしてはいけません。
じっくりと口説き落とすチャンスです。
デートをゲットするには、やっぱり接触時間を多くしなければ無理です。
これ以外にも、抽選でポイントがプレゼントになったりします。
いかがでしたでしょうか?キャンペーンを上手に利用すればお得に利用できるのがテレクラサイトです。

無店舗(インターネット)型テレクラの楽しみ方

無店舗(インターネット)型のテレクラは、インターネットに接続できる環境と、スマホほか通信端末さえあれば、どこからでも利用出来ます。
必ずしも、自宅から利用する必要はありません。
楽しむ場所によって異なる刺激を得られるので、下記も参考に色々とお試しください。

車内テレクラで疑似野外プレイ

自家用車があれば、是非とも一度車内プレイをお試しください。
もちろん、駐車場ほか安全な場所を選ぶことが前提です。
外の景色を観ながら楽しめるため、疑似的な野外プレイを楽しむことが出来ます。

ホテルの一室で疑似密会テレクラ

ホテルの一室でテレクラを楽しめば、ちょっとした密会気分が味わえます。
また、同居人がいるため自宅でテレクラは・・・という人にもおすすめです。
一押しはビジネスホテルですが、あえて人の気配を感じるカプセルホテルを選ぶ物好きも多いです。

オフィスの一角で禁断のプレイ

オフィスの状態を熟知しているのであれば、その一角で禁断のプレイを楽しむことも出来ます。
しかし目撃された時のデメリットが大きいため、出来ればトイレをはじめ“完全な個室”を利用したほうが良いでしょう。
いずれにせよ、テレクラを楽しむ際は周囲の視線にご注意下さい。
また話し声が大きい自覚をお持ちの場合は、そちらにも気を配りましょう。
特に、壁が薄い賃貸住まいの方はご注意ください。
人の話し声は、生活音よりも響きます。
人に聞かせるのもプレイのひとつ・・・という場合は別ですが、迷惑行為にならないよう加減して下さい。

料金システムの違い

店舗型と無店舗(インターネット)型のテレクラは、料金システムが異なります。
どちらを利用するにしよ、必ず事前確認しておきましょう。
店舗型テレクラの料金システム
店舗を利用する場合は、あらかじめ受付にて支払いを行います。
利用可能な時間は、この際に支払った額によって決まります。
時間を超過すると回線から切断されるため、話し過ぎ(使い過ぎ)る心配がありません。
但し、ここでいう“利用可能な時間”とは、通話時間ではありません。
女性と通話出来た・出来なかったに関わらず、同等に扱われます。
通話が出来なかったとしても、返金には応じてもらえません。
<3>無店舗(インターネット型)テレクラの料金システム

無店舗(インターネット)を利用する場合は、通話時間に応じて料金の支払いが発生します。
料金はサービス提供元により異なりますが、昨今は1分100円?200円が相場です。
なお、これ以上に高額の場合は悪徳業者を疑って下さい。
料金の支払いは、前払いが基本です。
事前にポイントを購入し、通話時間に応じてそれが消費されます。
ポイントがゼロになると回線から切断されるため、使い過ぎの心配はありません。
長話をしたい場合は、事前にポイントを大量購入する必要があります。
しかし、残ったポイントを現金に戻す(返金をする)ことは出来ないため、ご注意ください。
どちらを利用するにしろ、使い過ぎにはご注意ください。
軍資金は予め幾らと決めておき、0円になったら利用を停止しましょう。
楽しいサービスを利用する際は、自制心が大切です。
また、スマホほか通信端末の料金にもご注意下さい。

主流は無店舗(インターネット)型

かつては、店舗+固定電話での利用が主流だったテレクラ。
そのため、楽しみたくても環境がないという人も大勢いました。
しかし昨今のテレクラは、時代と共に大きく変化し、無店舗(インターネット)+スマホで楽しむことが出来ます。
無店舗(インターネット)型のテレクラが増加した理由は、インターネットの普及です。
接続できる環境さえあれば誰でも利用できるインターネットは、テレクラに限らず幅広いサービスに組み込まれ活用されています。
また運営する側としても、無店舗(インターネット)型は大きなメリットがあります。
運営に必要な費用はサーバー維持費・人件費・光熱費程度で、店舗を持ち運営する場合と比較すると非常に安価です。
また、そのために新規参入が容易というメリットもあります。
もちろん、現在も店舗型テレクラは存在します。
しかし無店舗(インターネット)型と異なり年々客数は減少しており、閉店する店舗が目立ちます。
しかしマニアな客層に支持される店舗も存在し、そうした場所は、知る人ぞ知る隠れ家として重宝されているようです。
なお、店舗型と無店舗(インターネット)型、どちらもサービス内容は変わりません。
専用ダイヤルにコールの後、マッチングした相手と楽しみます。
料金はサービス提供元によって異なりますが、相場は安定しており1分100円?200円となっています。
無店舗(インターネット)型テレクラの中には、初回利用に限り無料通話時間を設けているところも多いので、そうしたサービスも活用してお楽しみください。

悪質業者への警戒を怠るべからず

スマホから気軽に利用できるようになったテレクラは、年々会員数を増やしています。
しかし、それに比例するかの如く、悪徳業者が増えている現実があります。
これまでとは異なる業者を利用する場合は、事前にリサーチをしておいたほうが良いでしょう。
関わってからでは遅いということを、肝に銘じて下さい。
悪徳業者は、店舗型・無店舗(インターネット)型に関係なく存在します。
数の多さは、無店舗型>店舗型です。
なぜなら無店舗型は、インターネットの性質上“逃亡しやすく”かつ“証拠が残り辛い”ため、何かと都合が良いためです。
悪質業者か否か見分ける方法は色々とありますが、もっとも簡単な方法は『料金表』のチェックです。
無店舗型テレクラの相場は、1分100円?200円程度で、これ以上の金額を設定している場合は疑って下さい。
また、利用規約の確認も重要です。
会員情報の取扱いはどのようになっているのか、退会は自由なタイミングで可能なのか、必要だと思う情報がしっかり記載されているか確認してください。
会員登録?利用に必要な情報が明確に記載されていない場合には、悪徳業者が疑われます。
なかには、会員登録を行っただけ(実際にコールしていない)にも関わらず、利用料を請求してくる悪徳業者もいます。
当然ながら、これは契約法に違反する行為です。
会員に支払い義務がなければ、相手にする必要もありません。
無視がもっとも効果的な対処法ですが、しつこい場合はメールなど証拠を用意して然るべき機関に通報しましょう。
警戒心を持てば、概ねの悪徳業者は見抜けます。
そのサービスは本当に安全か、常に疑問を抱くことが大切です。

安心できるテレクラサイトを選ぶ秘訣

ツーショットダイヤルなんてノスタルジックな呼び方をする人もいるテレクラ。
今は昭和バブル時代と違い店舗型ではなく無店舗型です。
インターネットのシステムを使って女性と繋がります。
店舗型は最初に料金を支払いあとの追加はありません。
ネットテレクラサイトの場合は、ポイントを購入してそれを消費するシステムです。
通話時間が長くなると、それだけ料金も高くなります。
悪質業者や悪徳業者も多くなっていますから、安心できるテレクラサイトを選びましょう。
良くある説明ですが、クチコミ情報系サイトなどの投稿は役立ちません。
何故ならば、業者に雇われた人や業者のスタッフが自分たちのサイトに誘導をするために投稿しているからです。
いわゆるステマ。
いやに評価が高いところは細工がされているかもしれません。
おすすめしたいのは女性雑誌です。
その中に掲載している広告をチェックしましょう。
女性の集客に力を入れているテレクラサイトは信頼できます。
雑誌の購買層は一定の人数がいます。
出会いが実現しやすくなるでしょう。
ポケットティッシュも女性がアクセスしやすい媒体です。

話題になっているのが昭和時代に流行ったテレクラサイト

昔は店舗型ばかりでした。
今はインターネットをベースにしたコミュニティサイトになっています。
今、テレクラで店舗型ならば大手企業ひとつだけです。
そこ以外はすべて壊滅状態です。
一度、社会から消えてしまったテレクラが今、インターネットで生まれ変わりました。

インターネット型のテレクラが人気の理由

それはiPhoneやAndroid携帯などのスマートフォンでも利用できることです。
今、男女の出会いといえば、セフレ募集サイト・出会い系サイトや恋活アプリの掲示板がメインです。
でももっと確実に出会いをゲットできるのがインターネットテレクラです。
簡単な登録をして、あとは電話を待つだけです。
使いたいだけの料金設定であるのもインターネットテレクラの強味です。
これならば無駄がありません。
普通の店舗型テレクラの場合は一定の料金を支払う必要があります。
女性と出会いができなくても滞在費は必要です。
最終的には損をしてしまいます。
あなたも一度、インターネットテレクラを利用してみませんか?

楽しい男女関係を構築したいならばテレクラがいいでしょう!

エッチをするセフレ(SEXフレンド)関係は飽きてしまうとすぐに終わってしまします。
そうならないためには出会いが大切です。
どんどんと男女の出会いが次々にあれば、楽しい時期は途切れることがありません。
実際にエッチをしなくても、メールで遣り取りするだけで、それなりにたのしめます。
しかし、実際にデートに繋がらないと自然消滅します
セックスできないのに交際が終わるなんて淋しいです。
デートしてエッチするには、メールの遣り取りである種の恋愛感情がでてこないと無理なようですね。
セフレ募集サイト・出会い系サイトや恋活アプリの掲示板を利用する人が多いようですが、もっと確実な方法はないのでしょうか?
ありますよ!
それがインターネットのテレクラサイトです。
テレクラとはテレフォンクラブの略です。
電話で相手の肉声を聞いて会います。
電話をすることで心の繋がりもできます。
今、昭和の時代に流行ったテレクラが見直されているのです。

テレセサイトおすすめランキングへ→

-電話エッチ

Copyright© 俺の定番テレセサイト|視姦で感じるエッチなメス猫ちゃんと相互オナできるサイト , 2018 AllRights Reserved.